空の下で

空の下で

少し高い場所から空をみるだけで、いつもと随分違った気分になる。
「ここは、地球の上だ。」ということを強く思う。
空や雲が、大気が僕たちを無限に広がる真空の宇宙空間から守ってくれている。
日常にかき消されて、ついつい忘れてしまうけれども、僕たちはみんなこの空の下にいる。

そんな気持ちを忘れない為に、こんな→サイトを作りました。
(水色デザインとしての仕事ではないけれど、プランニング・アートディレクション・コピーライトなどを担当しました。)

comment

brooklyn bugさん
こんにちはのこんばんはです。
ブルックリンから海底ケーブル?をつたって、
飛んで来て頂きありがとうございます。

桜の話などは、忘れないように自分へ向けた言葉だったりします。
ついおろそかにしてしまいがちなので、、。

☆ から元気を頂けるみたいで嬉しいです。
水色 さん
コンバンハのオハヨウゴザイマス。
早速遊びに来て下さってアリガトウ。
今日もまた、素敵なお写真と共に、お言葉、心に響いています。桜のお話も、自分のぶれてしまっている問題点がはっきり見えて来たようで、、、
ドッキリ、そして、日々修正起動しなくては、と感じました。
水色さんから、発信された言葉、思い大切におもいます。

アリガトウ☆☆☆
ありがとうございます。
DUMASさんに見て頂けて、嬉しいです。
自然音は実際に、知床、屋久島、白神山地のサウンドなんですよ。

普段、私も都市の中で、自然の一部としての「私」ということを、
ついつい忘れがちにしてしまうので、このサイトを通して、
とても当たり前だけど、その大切なことを思い出すきっかけに
なってくれたら、という思いと願いを込めて制作にあたりました。

何かを感じてもらえたなら、とても嬉しいことです。
素敵なサイトですね。
そして、とても深く考えさせられました。
私たちが生かされているのは、本当に貴重なものによるんですよね。

comment fome

管理者にだけ表示を許可する

track back

Powered by FC2 Blog
Copyright © mizuiro design Inc. All Rights Reserved.
GraphicWebArtGUIDesign