旧フランス大使館(No Man's Land):カオスの窓辺

旧フランス大使館_02

photo 1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10|

建物が取り壊されるとのことで「No Man's Land」が開催中の旧フランス大使館へ足を運んだ。
そこには、大量の作品とごった返す人の波で混沌としたエネルギーが渦巻いていた。
しかし1957年に建てられ老朽化した建造物は、それとは対照的な雰囲気を漂わせていた。
窓から差し込む光の中、建物自体が静かに物思いに耽っているような、去って行く前の束の間の時間がそこかしこに濃厚に立ちこめていた。賑わい立つ空気と静謐な時間がせめぎ合い、いずれお祭り騒ぎも終焉を迎え空白の空気が蜘蛛の巣のようにこの空間を隅々まで覆いつくすことだろう。
文化祭の終わった後に大道具が校舎の片隅に打ち捨てられるように、盆踊りの音頭が途切れ人影が一人また一人と闇のなかへと吸い込まれ溶けて行くように、、。
いつしか、明かりは消され、空白の気配だけが無音の耳鳴りとなり辺り一面に鳴り響く。

きっと、カオスの窓辺から見る景色は、限りない静けさに満ちていることだろう。

※ちなみに、展示作品がほとんど映っていませんので「No Man's Land」展の参考にはならないと思います、、、。

comment

y_and_r_dさん
コメントありがとうございます。

いい窓が沢山ある建物で、窓ばかり撮ってしまいました。
写真の後ろには人と作品でカオスが渦巻いていたことが
より一層に写真を静かな気配にさせたのかなぁと思います。

写真に映っている写真は寺田真由美の作品で空間と合っていてとても良かったですよ。
こんにちは。
美しく朽ちていく建造物ですね。
光までもがヨーロッパのようです。
店チョー、コメントありがと。
ツイッターは、リアルタイムの情報を見てもらえるのでお店の情報をつぶやくと良いと思います。
「いまからキャベツが1つ50円」とか店チョーがつぶやくと主婦が殺到するんじゃなかな?
しかも、情報がリツイートして他の人に伝達してくれるので、口コミ効果がありますよ。
リツイート = 他の人のつぶやきを引用すること。

こまめに情報を出し続けないとなので大変かもしれないけど
商売に結びつけることは出来そうな気がしますね。。
いい写真ですね。雰囲気がよく出ています。
ところで、ちょっと質問ですが、ツイッターなるものを使いこなしているようですが、今のところ私には飲み込めず、その感想などを聞かせていただければありがたいです。

comment fome

管理者にだけ表示を許可する

track back

Powered by FC2 Blog
Copyright © mizuiro design Inc. All Rights Reserved.
GraphicWebArtGUIDesign