2011年06月の記事一覧

無数の銀河

20110620

雨の夜を あるく。
傘の向こう側に、たくさんの光が 降り注ぐ。

雨粒 ひとつひとつに 映る 小さな小さな 光が、
星の光に 重なる時、
そのとき、雨の夜は 人知れず 無数の銀河となり、
私や あなたの いる 場所へと、降り注ぐ。

闇と光を 写した 無数の世界が 自由落下の 緩やかな 速度で、
つかの間を 漂う。
夜が育むのは、誰も 見たことのない 銀河の 生まれる 瞬間。
時間を持たない 小さな ため息のような、
遠くの 誰かの くしゃみのような。

生まれた ばかりの 雨粒が、
夜となって、わたしや あなたや、
誰かの 手のひらの 上に、
銀河の ひとかけらとなって、贈られる。

Powered by FC2 Blog
Copyright © mizuiro design Inc. All Rights Reserved.
GraphicWebArtGUIDesign