スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の散歩 : いま、此処にないものを想う

夜の散歩

夜の川辺に咲く花、そこに異界の雰囲気を感じてしまう。
まるで、彼岸に向って闇が口を開けているようにも見える。
向こう側の世界を想像するとき、「いま、此処にはない」何かに私の手は触れている。

しかし、昨日の事を思い出す時も、明日何をしようかと思い浮かべる時も、
遠くの誰かを想う時も、実は私たちはイマジネーションの縁に立っている。
「思い出す事」も「見た事もない新しい表現を生み出す事」も、
根底では大差がないのかもしれないと思った。
夜の散歩が私にそんな事を語りかけてきた。
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © mizuiro design Inc. All Rights Reserved.
GraphicWebArtGUIDesign
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。